利用目的と料金

利用種別と料金


すてっぷは、男女共同参画社会実現のために設置された施設です。
よって、貸室の利用料金は、目的利用と一般利用の二種類があり、料金が異なります。
また、附属設備については、別途使用料が必要となります。

目的利用

(男女共同参画社会の実現を目的とする利用)
男女共同参画社会とは、性別によって行動や生き方が制限されることなく、多様性を認め合って、個性と能力を十分に発揮し、男女が社会の対等な構成員としてその責任を分かち合い、共に歩む男女平等社会のことです。
この主旨に沿った催し(講演会、セミナー、学習会、研究会、諸会議など)の場合には、目的料金で利用できます。
また、すてっぷでは、目的利用に関する個別相談を行っておりますので、お気軽にお問い合せください。

目的利用料金

↓部屋名をクリックすると、画像をご覧いただけます。
部屋名 定員(人) 午前 午後 夜間 全日
9:00~
12:00
13:00~
17:00
18:00~
21:30
9:00~
21:30
セミナー室1 セミナー室1A 20 640 840 720 2,200
セミナー室1B 16 420 560 480 1,460
セミナー室1C 16 420 560 480 1,460
セミナー室2 セミナー室2A 16 420 560 480 1,460
セミナー室2B 16 420 560 480 1,460
視聴覚室 42 1,160 1,520 1,360 4,040
すてっぷホール 154 3,600 4,760 4,160 12,520
楽屋1 7 400 520 440 1,360
楽屋2 3 240 320 240 800

※各セミナー室は、パーテーションで区切って使用できます。

  • 複数区分の継続使用時の料金は、各区分料金の合計額となります。
  • 使用時間には、準備・後片付けの時間を含みます。利用時間の延長はできません。
  • とよなか国際交流センターのプレイルーム1・2A・2B、音楽・健康づくりルーム、料理室は共有施設となっていますので、目的使用の際には、とよなか国際交流センターの目的使用料金で利用できます。
                                     ページTOPに戻る↑

一般利用

目的利用以外の利用で、営利目的でないもの。
(利用の事例)
  ・趣味のサークル活動や勉強会、学習会
  ・(市民の発表の場として)ピアノ教室等の発表会、作品発表会
  ・講演会、研修会、会議、役員会等
  ・(雇用創出として)採用面接

◯ご利用いただけない場合について
利用申込時に、職員が利用内容についてヒアリングをさせていただきます。催し内容によっては、ご利用をご遠慮いただく場合がございますのでご了承ください。

※「とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ申請に対する処分の審査基準・標準処理期間」より抜粋の利用いただけないケース
・主として営利を目的とする物品の販売又は宣伝、営業としての講座の開催もしくはこれらに類する活動として施設を使用しようとするとき。
・主として布教を目的とする宗教活動として施設を使用しようとするとき。

(ご利用いただけない事例)
  ・企業等の新商品の商談会、説明会等、新規契約・販売・後日の契約等を含む活動
  ・マルチ、ネットワークビジネスや自己啓発ビジネス
  ・布教を目的とした宗教活動
  ・講師が主体となる教室事業

※ご不明な点があればお問い合わせください。

一般利用料金

部屋名 定員(人) 午前 午後 夜間 全日
9:00~
12:00
13:00~
17:00
18:00~
21:30
9:00~
21:30
セミナー室1 セミナー室1A 20 3,200 4,200 3,600 11,000
セミナー室1B 16 2,100 2,800 2,400 7,300
セミナー室1C 16 2,100 2,800 2,400 7,300
セミナー室2 セミナー室2A 16 2,100 2,800 2,400 7,300
セミナー室2B 16 2,100 2,800 2,400 7,300
視聴覚室 42 5,800 7,600 6,800 20,200
すてっぷホール 154 18,000 23,800 20,800 62,600
楽屋1 7 2,000 2,600 2,200 6,800
楽屋2 3 1,200 1,600 1,200 4,000

※各セミナー室は、パーテーションで区切って使用できます。

  • 複数区分の継続使用時の料金は、各区分料金の合計額となります。
  • 使用時間には、準備・後片付けの時間を含みます。利用時間の延長はできません。
                                     ページTOPに戻る↑

附属設備使用について

  • 附属設備を使用する場合は別料金がかかります。
  • 部屋の使用申込みと合わせて、お申込みください。
  • 料金欄の「1コマ1回」とは、午前・午後・夜間の各コマ毎に料金が発生するということです。
     例: 午前と午後あわせて使用される場合→ 2コマ分の料金が必要になります。

(単位:円)


附属設備使用料金表

使用場所 備品・器具名 数量 1コマ1回の料金 備考
すてっぷホール ピアノ 1台 5,000 イス付・調律料は別途
(※ピアノは《カワイRX-6A》です。セミコンより一回り小さいサイズです。)
演台 1台 500  
花台 1台 300  
平台 1台 200  
舞台用机 1台 200 60cm×150cm
舞台用パイプイス 1脚 100  
高座用座布団 1枚 100  
譜面台 1台 50  
譜面灯 1台 50  
ホール・セミナー室共通 ホワイトボードA(大) 1台 200 90cm×180cm
ホワイトボードB(小) 1台 100 90cm×120cm
液晶プロジェクター 1台 1,500  
OHC(オーバーヘッドカメラ) 1台 700  
ビデオテープレコーダー 1台 500 テレビモニター付
DVDプレイヤー 1台 500 テレビモニター付
CDカセットプレーヤー 1台 100  
スライド映写機 1台 500  
マイク・アンプセット 1式 300 マイク2本付
スクリーン(移動式) 1台 100  
展示用パネル 1枚 100 ポール・土台付
保育用畳マット(1畳大) 1枚 100 82cm×164cm

  • ピアノ調律について
    事前に当ホールの指定業者に依頼をします。調律料は利用者様のご負担となります。
    また、調律作業には2時間程度を要し、ホール使用が必要です。事前にご予約のうえ、ホールの利用料をお支払いください。
  • 特殊音響・特殊照明について
    特殊な音響や照明をご希望の場合は、別途料金が必要となります。すてっぷが指定する業者へ利用者様にてご依頼いただきます。また、料金は利用者様ご負担となります。
    詳しくはお問い合せください。
                                     ページTOPに戻る↑

キャンセル(利用の取消し)

○取消しについて
原則として、お申し込み後の取消し・変更はできません。
やむをえない理由の場合のみ取消しを受付けます。
ホールは1ヶ月前・セミナー室は7日前までに、取消の申し出を窓口にしてください。
手続き後、貸室利用料の半額と付帯設備利用料の全額が、後日、豊中市より指定口座に還付されます。
上記期限を過ぎている場合は、利用料の還付はできません。ご了承ください。

○取消し手続き
貸室受付時間内(9:00~20:00、ただし水曜・年末年始<2016年12月28日(水)から2017年1月4日(水)>の休館日を除く)にご来館のうえ、お手続きください。
(持参物)
 ・代表者の「印鑑」(シャチハタ不可)
 ・還付振込先銀行口座(代表者名義以外の場合は、別途「委任状」が必要です。)
 ・お申込時の「使用承認書兼領収書」

◯利用日の変更はできません。
取消手続き後、新たにお申込みください。
ページの上へ戻る